本文へスキップ

(有)正英は、表彰・記念品・オリジナル製品を専門とする会社です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-3893-1315

〒114-0011 東京都北区昭和町2-17-7 正英ビル

ギャラリーGallery

アートメダルの世界 






 アートメダルとは、表彰や記念のために贈る、金属製の記章をメダルといい、図案や文字などを浮き彫りにしてあります。賞牌(ショウハイ)。「記念メダル」「金メダル」・・・メダルの歴史は、ヨーロッパにおいて14世紀の頃から始まり、長い歴史と共に肖像芸術としての技術と地位を確立したものと思われます。その後、産業革命の時代、万国博覧会がヨーロッパで盛んに開催され、日本からも新しい技術や知識を取り入れようと沢山の留学生や学者が海外へ渡りました。技術はもとより芸術面でも多大な影響を受け、帰国した作家たちは日本の肖像芸術、メダル彫刻の先駆けとなり多くの作品を作り出しました。日本では賞牌として産業が発達し現代に至ります。アートメダルとは、それらのメダルの中でも、芸術性の高い、個性豊かなメッセージを表現した作品を賞賛した呼び名です

Kakitsubo Collection をご紹介します。





2022年 アートメダルカレンダー

2022年カレンダー表紙、オルブータスの作品(リトアニア)
表紙のメダル
70φ(リトアニア)
ANTANAS OLBUTAS







1月(JANUARY)

手掘りの獅子の銀製バックル(作者不明・一月)
「銀製バックル」
手彫りの獅子 40mm×55mm
作者不明 1960年代






2月(FEBRUARY)

クレオパトラを模したオパール原石のメダル(作者不明・二月)クレオパトラを模したオパール原石のメダル(作者不明・二月)
「オパールの原石のメダル、クレオパトラ」
80mm×70mm×8mm
作者不明 2000年頃






3月(March)

デンマークの作家の作品(W.Voss・三月)
「Woman with songbird」
140mmφ(デンマーク)
W.V(W.Voss) 1900年頃






4月(April)

日本の作家の作品(辻 尭介・四月)
90mm×40mm
90mm×40mm(日本)
辻 尭介 1990年




5月(May)

スペインで作られたピカソ記念メダル(作者不明・五月)スペインで作られたピカソ記念メダル(作者不明・五月)
「ピカソ記念メダル」
45mmφ(スペイン)
作者不明 1881年〜1973年






6月(JUN)

日本の作家の作品、ブロンズ製(K.MASAHARU・六月)
「無題」
ブロンズ
K.MASAHARU






7月(JULY)

日本の作家の作品、セラミック製(柿坪満実子・七月)
「time」
110mm×105mm セラミック
柿坪満実子







8月(AUGUST)

造幣局創立50周年記念のメダル。ブロンズ製(八月)造幣局創立50周年記念のメダル。ブロンズ製(八月)
「造幣局創立50周年記念メダル」
55mmφ ブロンズ






今月のメダル

9月(SEPTEMBER)

日本の作家の作品、ブロンズ製(長谷川和幸・九月)
80mm×55mm ブロンズ
長谷川和幸(1929-2004)






10月(OCTOBER)

日本の作家の作品、ブロンズ製(木内明良・十月)日本の作家の作品、ブロンズ製(木内明良・十月)
「TOKYO MINT FAIR」
60mmφ ブロンズ
木内明良 1996年






11月(NOVEMBER)

(有)正英謹呈、電鋳額(十一月)
「野鳥居」
180mm×200mm 電鋳額

日本野鳥の会(創立者:中西悟堂)より
2001年に依頼を受け制作。






12月(DECEMBER)

トワレグ族の子供たちの作品(十二月)
「トワレグ族の子供たちの作品」
大:110mm×90mm
小:70mm×50mm

フランスの彫刻家、モニク・ヴェラーが教えた
トワレグ族の子供たちの作品。 1990年






(本サイトに掲載されている写真(画像)の情報は作家または発注元に帰属するものであり、無断で本サイト内の情報を使用、保存、複製、印刷、配布、転載、改変等はできません)


shop info会社情報

(有)正英

〒114-0011
東京都北区昭和町2-17-7
正英ビル
TEL.03-3893-1315
FAX.03-3893-2251